有料コンテンツを作成する

目安時間:約 8分

ブログ収益化(マネタイズ)の種類」で話したように

ブログには沢山の収益化方法があります。

 

その中の収益化がある程度出来るようになったら、自分の有料コンテンツ

を作成して、販売することをおススメします。

 

ブログをフロントエンドとして、利用して、有料サービスへ誘導して

収益化する方法があります。

 

商売をしている方なら、自分の商品やサービスをおススメしたいですよね。

 

個人ブロガーでも、有料コンテンツを作成して、

販売へ結びつけることが可能です。

ブログ記事の電子書籍化

記事に多少の手を加えて、電子書籍として発行することが出来ます。

 

コンセプトを決めて、それに向けて記事をピックアップし、

電子書籍を作ります。

 

既に、決まったコンセプトがあるブログなら、

コンセプトはもうあるので、記事に多少の修正を加えればいいでしょう。

 

しかし、ネット上の無料文章を電子書籍にしただけで

売れるのか疑問をもたれますよね。

 

でも、これが売れるんですよ。

良い記事をさらに改良して、ピックアップしているわけですから

「情報の整理」と言う価値が生まれます。

 

本を読む人はわかりますが、

「偉人の50の言葉」、、、

こういったタイトルを目にしたことがあるのではないでしょうか?

 

こういう本は、偉人の言った言葉をまとめて本にしていますよね。

自分で考えた言葉ではないですよね。

偉人の言葉に対して、自分の意見を書くのはあると思います。

 

流れとしては、偉人の言葉を文章の最初か最後に書いて、

自分の意見を述べるのが、大半でしょう。

 

でも、読みたい人は沢山いるし、すごくためになる人もいます。

 

その本で、価値観が変わり、大きなターニングポイントに

なる人もいるはずです。

 

(実際、私も読書が好きで、よく本を読みます。

いい刺激を与えてくれるので、本を読むことは本当に

おススメします)

 

話が少し脱線しましたが、

Kindle出版を利用すると、印税は最高70%です。

設定できる最低金額の250円で販売すると、印税は160円ほどです。

1,600円の書籍と同じ印税額です。

価格を十分に下げられるため、ブログ記事をまとめた電子書籍でも需要はあります。

 

電子書籍のメリットでは、高い印税率が有名ですが、

他にもすごいのがあります。

 

それは、電子書籍は「古本」が発生しません。

一般の書籍は、安い古本が出回ると、著者には一銭も入ってきません。

 

一方、電子書籍は売れたら売れた分だけ、確実に印税が発生します。

印税が70%と高く、値段を下げても利益確保が出来るので、

価値ある本は、売れ続けます。

 

今や、収益化のチャンスはいくらでもあるので

是非、チャレンジをして下さい。

 

チャレンジする価値は存分にあります。

 

メルマガ発行

ブログが待ちの媒体だとして、メルマガは攻めの媒体です。

この二つの媒体を組み合わせることで、さらに収益化が可能です。

 

メルマガアフィリエイトについては「アフィリエイトの種類」で

詳しく書いてますので、読んでみてください。

 

有名になってこれば、有料メルマガを発行してもいいです。

そうでなくても、メルマガは活用できます。

 

そもそも、あなたのメルマガを購読するということは

あなたに興味があるのはほぼほぼ確定でしょう。

 

本当に価値があり、提供できるものであれば

あなたから、メルマガを通して、読者の方にアプローチが出来ます。

 

もちろん何でも適当にポンポン

メルマガを送れば良いというわけではありません。

 

自信を持っておススメできるもの、価値があるもの

だけにします。

 

ブログが趣旨なので、メルマガについてはまた別記事を

アップします。

アップしたら、こちらでお知らせしますので、

興味のある方は是非読んでみてください。

 

noteを活用

noteの課金機能を利用すれば、

コンテンツに課金ができます。

有料メルマガのような使い方も出来ます。

 

noteはスマホでも読みやすく、画像や音声、動画などの利用ができます。

質の高いコンテンツを有料化で公開することや、メルマガのバックナンバー

を有料公開するなどの、過去コンテンツの再利用が可能です。

 

noteノート)は、文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービスです。ブログのように使うことも、SNSのように使うことも、コンテンツを販売することも自在に活用いただけます。

(https://note.mu/)より引用

 

まとめ

有料コンテンツを作成して、収益化する方法は様々です。

まずは、今取り組んでいるブログである程度収益化できるようにしましょう。

 

その後に、有料コンテンツの制作や、リアルでも収益化に

繋げていきます。

 

並行してやってもいいですが、とてもじゃないですが

知識と経験がないとできないこともありますので

一歩一歩着実に取り組んでいくのがおススメです。

 

ちなみに、ブログで年間20万円以上の収益が発生すると、

税金を支払う必要があるので、必ずやっておきましょう。

 

会社に知られたくない人もいるはずです。

ばれる大きな要因としては、「住民税」です。

 

役所から会社に毎年送られてくる「課税通知書」に

副業分も合計した住民税が記載されてしまうのです。

 

確定申告の際は、住民税は「自分で納付」を選択することで

会社に知られることはなくなります

 

参考:アフィリエイトで稼いだお金は確定申告が必要か

 

収益化の方法は他にも公開していく予定ですので

是非活用ください。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し教材

 

アフィリエイトと言えば【アンリミテッドアフィリエイトNEO】です!

私の基盤となる教材でもあり、一押しです。

詳細はこちら

管理人プロフィール
 管理人

管理人:ブログプランナーのブロ男です。

サイト・ブログ運営でアフィリエイター活動しています。独自の思考・創造性で人生を切り開く。今、ここで巡り会えたのも何かのご縁です。無駄にならないよう、皆様に何か1つでもいい影響を与えたいと切に願っています。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ